九州佐賀県のお米「天使の詩」はお米通販販売サイトの「おこめ紀行」にお任せください。

サイトマップ > ご注文の方法 更新履歴

お米の通販、お米販売の「おこめ紀行」は九州佐賀県のお米「天使の詩」を農家から直接販売しています。

      九州佐賀県「天使の詩」の「おこめ紀行」 >


 「天使の詩」
九州佐賀県のお米
ブランド米



九州佐賀県の米の
種類 品種 銘柄 
嬉野市

米の販売
佐賀県嬉野市周辺の直売所

 
佐賀県、嬉野市
周辺の直売所
80店

「吉田まんぞく館」
佐賀県嬉野市大字吉田 
「みゆきの里」
佐賀県嬉野市
大字下宿甲3167−2 
 「塩田町特産物
直売所」
佐賀県嬉野市塩田町

米の販売について

お米のご注文
 お米の
お支払い方法
代金・送料
 お米の
配達方法・
送料について
お米のお問合せ



































米 販売
法規の表示

特定商取引法
に基づく表示




米 販売
価格






30Kg
10Kg




プロフィール














わたしの故郷














わたしの情熱




嬉野市 田中さんの自然栽培米
佐賀県 「天使の詩」

 
      
   天使の詩−佐賀県の低アミロース米
 ( 「天使の詩」 栽培の方法 )

 無農薬とか、良く言いますが、農協
 だけのために、作っているのでも
 ありません。自家消費のための
 稲作もあるし、かっては、
 そんな時代も
 あったようですが、1〜2割の減収
 なので、農家の健康を害してまで、
 使用することも、無いような気も
 します。
  どうも昔の農法に戻るような
 時代です。菜の花と堆肥は、
 しっかり作ります。佐賀県の
 「天使の詩」はとてもおいしいお米
 です。末永く、普及していくのを
 楽しみに頑張っていきます。
(  作 業 履 歴 )
       10月03日
       10月10日
      10月22日
       04月05日
       04月07日
      04月08日
      05月05日
      05月27日
      06月01日
      06月17日
      06月28日
      07月07日
      07月16日
      07月21日
      07月29日
      08月11日
      09月27日
田んぼを起こす
菜の花を田んぼに播く
12日で発芽
菜の花満開
菜の花を刈る
菜の花を田んぼに鋤き込む
畦ぬり
代かき
田植え
手押しで除草1回目
         2回目
         3回目
         4回目
発酵肥料を120Kg播く
ヒエを抜く
出穂
稲刈り

お米の 特長 評価 価格


佐賀県産米 天使の詩

お 米 の 特 長

      
  上記のように、農薬も化学肥料も縁なしです。

  お米の種類 「天使の詩」 作っています。

 お米の特長

 無農薬 手押し除草4回 籾殻附き保存
 無化学 冷蔵保存 菜の花、海藻米
 安心対応 やまつき米 有機栽培歴 26年

食味鑑定士による評価とおすすめ
 生産者番号の入力    
ご自分のお好みの味を見つけてください

普通
外観 凄い! ダメ!
甘み ある ない
硬さ 軟らかい 硬い
粘り ある ない
香り ある ない
旨み ある ない

一般消費者のご意見

 一般消費者のご感想は〜
  ( コメントがない場合もあります。 )
  生産者番号の入力:  
価         格

 
 品種    天使の詩
 
30kg 玄米 

 
10kg*3回 
玄米 白米

10kg 玄米 白米


商 品 精米度  価格/円 送料
30Kg  玄米   15500 1050
 同上 玄米・白米  同上  350*3 
10Kg 玄米  5800 650
10kg  白米  5800  650 


ご注文コーナー




  


30kg 玄米 
           
   

■嬉野 天使の詩

玄米 30kg

玄米 10kg*3回発送
白米 10kg*3回発送


 
単価 15500円 購入数
 精米度  内容量  送料/個

 

 
■嬉野 天使の詩

10kg 玄米
10kg 白米


 単価 5800円 購入数

 精米度
 内容量  送料/個

 
               

栽培の方法とわたしのこだわり

( プロフィール )
 子供のころから、手伝っていましたが、
 高校を出て、一時 農協にいました。
 32歳で辞め、就農しました。
 ここ吉田は、鹿島、塩田の上流にあり
 和泉式部の生まれた所です。
 藤原家の荘園のあったところで、土壌
 と水がいいです。ここ嬉野市の盆地は
 日中の温度差もあり、
 農業にも暮らしにも理想的です。
 左は、
 私たちの守り神 春日神社です。
  
( わたしの故郷 )
 嬉野盆地は海底が隆起した、酸性の
 土壌です。九州には多い地形で
 おむすび山が連なります。
 交通の便は、それだけに
 悪いのですが、赤土と真土の
 盆地です。
  水がいいのと、土壌がいいので、
 堆肥だけつくれば、
 害虫が少ないので、高冷地は楽です。
 嬉野茶として、米よりもお茶をメインに
 作っていますので、楽です。 
( わたしの情熱 )

 この数年でお米代金は、半分 くらいに
 減りました。
 その分お茶に力を入れていますが
 お茶も、緑肥づくりに力を入れ、
 直売所むけに無農薬栽培で
 出しています。
 かっての農業は、こうだったのでは。
 

佐賀県の米
種類 品種 銘柄 


にこまる、
夢しずく
さがうらら 
コシヒカリ
さとじまん 
たんぼの夢 

天使の歌 
にこまる 
 日本晴 初星 
ふくいずみ
 夢しずく 
佐賀27号
 佐賀37号 
柔小町 
 ヒノヒカリ 

 佐賀18号 
あかね空
佐賀1号 
ゆめあこがれ

ミルキークイーン 
レイホウ

嬉野



ここの嬉野市の吉田郷は、かって平安時代藤原氏の荘園があったところです。花崗岩の磁器、お米、お茶の産地として
伊万里、有田、波佐見、白石、嬉野の磁器の里は、美味しいお米やお茶の里でもあります
温泉とお茶が有名
和泉式部 生誕地