九州大分県の産地直送のお米やブランド米販売「おこめ紀行」は、大分県のお米の通販販売サイトです。

サイトマップ > ご注文の方法 

九州大分県のお米産直やブランド米販売の「おこめ紀行」は、お米農家の有機無農薬米等を、産地直送で販売。

    九州大分県のブランド米−TOP >

九州大分県の
産直ブランド米 販売 
産地から探す




品種 栽培方法
県別 地域から
お米農家を探す


大分県の米販売
とびっきり!の産地


No.1 大分県玖珠郡
九重町


 米種 コシヒカリ

No.2 大分県由布市
湯布院

米種 こしひかり

No.3 大分県下毛郡
耶馬渓

米種 ひとめぼれ

No.4 大分県下毛郡
山国町

  米種 ひのひかり

No.5 大分県日田市
天ヶ瀬 五馬

米種 こしひかり
 佐賀県の米販売産地
 とびっきり!の 米
ベスト! 5
福岡県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 5
大分県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 3
 熊本県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 3
 長崎県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 3
 宮崎県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 3 
鹿児島県の米販売産地
とびっきり!の米
ベスト! 3 

米の販売について

 お米のご注文
 代金 送料 
 自分のお好み 
米チェック表

 コシヒカリを越える
米の販売

コシヒカリを越える
新しいブランド米
第2、第3世代ブランド米
低アミローズ米
高アミローズ米
低アレルゲン米
低グリテン米 
巨大胚芽米
有色素米 香り米
大小粒米

米の販売で調べる

 はじめに
米の種類 品種 銘柄 こしひかり にこまる 
夢しずく 天使の詩
ミルキークイーン
筑紫ロマン その他
 自然栽培米 
有機栽培米の方法
日本の米の系図
世界の米と歴史
米 イネ
 稲作の歴史 
 稲作渡来人と
日本の歴史

お米の販売 九州大分県のお米の販売状況

 

大分県のお米販売状況

大分県は九州で一番棚田米の多い処、
また、お米の味の多彩な、棚田米のふるさとです〜
  


おいしいお米通販 生産農家の販売コーナー


とびっきりの農家のお米を産地直送でお届けしています。
クリックしてごらんください。


大分県 湯布院  大分県 耶馬渓  大分県 宇佐市
湯の平温泉 金吉地区  安心院地区
コシヒカリ    コシヒカリ  ヒノヒカリ
自然栽培米      有機米 特別栽培米
後藤農園      川田農場 佐藤農園
1011   1066 1102 
湯布院の自然栽培米 耶馬渓コシヒカリ 安心院のヒノヒカリ
湯平温泉のミネラル米
湯布院から、川沿いに
大分に下るところに、田
は、ありますが、昼夜の温度差と、湧水が田圃
に流れ込んで、冷たい
田になります。冬場に
れんげを植えて、春に
鋤き込みます。海藻を
発酵させて、有機肥料
にしています。

   詳細を見る→

川田さんの田です
朝日のあたる斜面
のみ耕作。湧水がとても良いので、
美味しい。さすが、
天下の耶馬渓。
大分県の コシヒカリ
玄米食




  詳細を見る→
準備中
販売中 販売中
新米10月下旬   新米10月中旬 新米11月上旬
   
大分県 日田市  大分県 日田市 大分県 杵築市
前津江村 赤石地区 天ヶ瀬 五馬地区 山香地区
1104 1105 1107
大分県 日田市 大分県 九重町 大分県
西有田地区 竜門の滝周辺 山国 守実温泉

               〜お願い〜

● あなたの故郷や、頂き物、直売所や道の駅等で美味しかった
   お米の御紹介ください。

● 上記の御紹介は、ほんの一部ですし、私も探し求めて
  いますが、全てでは、ありません。
 
● 農家の方で、おいしいお米の御紹介ください。自家用の
  多少の余りで、十分です。ご試食させて頂ければ、幸いです。

         メール→ info@okome-kikou.com  


大分県の米販売  お米の 種類 品種 銘柄


大分県で販売している お米の 種類 品種 銘柄


 おおいた11 あきたこまち あきまさり コシヒカリ

 ひとめぼれ にこまる 春陽 はえぬき 夢の華

 キヌヒカリ ヒノヒカリ ユメヒカリ ミルキークイーン 

  柔小町  こいごころ ハナエチゼン 


 低アミローズ米の 大人気 にこまる
 毎年 倍々で植え付け 

長崎、佐賀、福岡からいよいよ、大分も にこまる 増産!


 大分県 日田〜英彦山〜前津江〜大山〜五馬〜天ヶ瀬



日田は、かって、天領であった。
日田氏は、室町時代に滅びたが、江戸になって、
金山が見つかり、幕府直轄になった。

大鶴から、大肥は、いいが、やや黒い。量も少ないが、
良いお米。天瀬も川沿えは、やや黒い〜水の関係。大地の五馬
は、古墳時代からの、米処。是非とも手にいれたいお米。

大山は、少ないが、申し分ない〜が、春には、売り切れる。

前津江も星野 同様 やや黒い。阿蘇の火山灰の関係
だろう。阿蘇の内牧温泉、白川、西原、もやや黒い。

日田周辺は、小迫、君迫から伏木峠は、いいが、自家用
で、売る米ではない、羨ましいお米。

もう、農家と漁師と、親戚にでもならないと、
入手無理な時代
になった。


大分県 花月川上流〜山国〜守実〜耶馬渓〜国見岳 



どこの地区にも、国見岳や、釈迦岳は、ある。
古墳時代から、奈良、平安時代に水利権争いで、
縄張りが、きまった。

よく山にいくと、遺跡、古墳調査やっているが、やまの古墳調査より、高台にある田んぼは、米がいい。
だが、山の頂上や、台地は、雨水なので、ミネラル不足
で、さして美味しくない。部分的には、多少は、あると思う。

海抜450メートルもあれば、夜は4度は、下がるし、
ちょろちょろ湧き水を、一日中田んぼにいれれば、いい
お米も採れます。

国見岳があれば、必ず、天台宗のお宮があります。
水が良い。

鎌倉以降の八幡宮のある田んぼは、量はあるが、水が悪いのだ。さして、美味しくもないお米。

山のないお米(ダムや河の水、江戸、明治、大正、戦後)
は、インディカ米である。

ブータンでは、海抜500メートル以上が、ジャポニカ米
以下が、インディカ米と、定義されているが、妥当であろう。

九州の大半の米が、温暖化で、売れなくなるだろうし、
東北でも、九州の ひのひかり が、作られるようになった。

こしひかり時代の終わりである。


      

大分県 耶馬渓〜宇佐神宮〜院内、山香、国東半島



宇佐神宮を中心、仏教文化圏は、天皇家よりも、古い
南方系の渡来人なんだろう。
安心院は、五〇〇〇年以前?阿蘇氏も三〇〇〇年以前
藤原氏(中臣氏、大臣)で五〇〇〇年〜弥生初期。

もうこのころから、米処は、有力者に領土化された。

奈良から、江戸までの戦国時代は、米争いである。

耶馬渓から、山国、英彦山東部、守実温泉周辺は、
お勧め。
耶馬渓は、谷ごとに、水加減が、難しいかなあ?

安心院はもっと難しい。ピッカピカでは、ある。
国見岳側の山国米は、安定して、非常に美味しい。
お勧め。
宇佐は、国道でなく、「いいちこ」のある
ミカン畑周辺がいい。
赤土である。いいちこもこの赤土のミネラルのお陰。

院内から玖珠は、棚田が多いが、
明治、日露戦争以降
の田んぼで、まあまあ〜か。

棚田のお米が、全部が、全部、美味しいとも思はない。
山香がおすすめ。安心院高原の伏流水で、美味しい。

大分県 湯布院〜別府棚田〜湯平、九重、豊後大野



この地域は、阿蘇の火山灰と、温泉の質で食味がきまる。
ひのひかり、こしひかり、ひとめぼれ が多い。
ミルキークイーン も何人か耕作されている。

火山灰といっても、60センチ下は、赤土である。
ミネラルも多い。湯布院は、室町時代に地震で、無人化したが、この盆地での稲作は、困難を極めた。

別府湾から、海水を田んぼにいれ、牧畜の堆肥をいれた、
大久保さんのお米などは、やれば出来る〜証明された。

湯平温泉のお米は、お勧め。

九重町のいまは、玖珠になるが、おこめは、なかなか
真っ白で、ピッカピカで、とてもいい。

こんなおこめ、初めて食べたような感動が、あった。
うれしかった。

久住、大野、長者原 この地区は、島原の乱の後
入植6百人と記録があるように、開発は、水がないので、困難を極めたと思う。

雨が降っても、すぐ火山灰で吸い込まれるのだ。
池も川もない。ブルもユンボも無い時代。

豊後大野から、竹田は、凄い!真っ白!


大分県のお奨め
したいお米の産地



ご近所の方、
ドライブのときに、お米を求めてみてください


大鶴、大肥、小鹿田、
日田、伏木峠、
前津江、中津江、
上津江、大山、
天ヶ瀬、五馬、
山国川、深耶馬渓、
本耶馬渓、玖珠、
院内、安心院、
宇佐、山香、湯布院、
湯の平、別府棚田、
九重、竹田、三重、
祖母、傾山、緒方

大分県お米の種類

おおいた11 あきたこまち あきまさり コシヒカリ

ひとめぼれ 
にこまる 春陽
はえぬき 夢の華

 キヌヒカリ
 ヒノヒカリ 
 ユメヒカリ 
 ミルキークイーン 

柔小町 こいごころ ハナエチゼン 

Link集

リンク集 

 全国 直売所一覧

道の駅、直売所
4500店




日本の棚田
100選



日本疎水
100選 



山岳信仰の山々
2429 


 

日本のお米の系図
明治〜大正〜昭和
平成〜 


 世界のお米
日本のお米
その歴史